キッチンカーの出店場所を探すのは大変ですが、仲良くなった人から出店場所を紹介してもらう人もいます。また、昼と夜で人通りの差が激しい場所では、時間帯によって、販売場所を変える検討も必要です。自分の生活に合わせた時間に営業できるというのも魅力です。本格的に営業をはじめる前に、出店場所近くを通る年齢層にも気を配りましょう。また、付近の店舗での売れ筋商品などといった市場マーケティングを試みるといいでしょう。顧客との距離の近さから、たくさんの消費者の生の声を聞くことができます。お客様との会話から、メニューや味などについてのアドバイスをもらいやすいという面もあります。すくないリスクでお店を始められることから、いずれは実店舗を持つことに目標にキッチンカーをする人も多い。また、副業として、移動販売を営むことも不可能ではありません。やはり低コスト、低リスクで開業できるのは魅力です。固定店舗とは比べ物にならないぐらい安くすみます。所有する車を使って、内装を手作りしたら、数十万ですますことも可能です。家賃などの固定費がかからないため、高い売上を保たなくても続けることができます。出店後に人が集まらないというような悪条件が分かっても、固定店舗は場所を移動するのは容易ではありません。顧客のターゲットの多い場所、時間帯を狙って出店できます。さまざまな場所に出店することで、幅広い土地の人にお店の存在を知ってもらうことができます。また、営業時間を自由に設定することもできます。平日は会社勤めという人も、土日だけの出店をすることができます。昼、夜のどちかに仕事をしている人も、昼のみ、夜のみの出店することも可能です。